名古屋・豊橋発,弁護士籠橋の中小企業法務

名古屋,豊橋,東海三県中小企業法務を行っています。

契約書作成実務

№762 いきなり取引を断られた。

№762 いきなり取引を断られた。 顧問先の会社からいきなり取引を打ち切られたという相談があった。 この会社はガソリンスタンドを経営しているのだが、仕入れ先が倒産したために契約関係が終了し、もともとのガソリン会社大手との取引も中断することになった…

№733 契約グループ理論

№733 契約グループ理論 契約上グループとして責任を負担するべきであるという考え方がある。法律的には、「相互に依存する連鎖的契約を全体的に考察して責任の所在を考察する。」などと、外国語みたいな言葉を使って説明する。 要するに、2人でいっしょに仕…

№677 フランチャイジーの義務

№677 フランチャイジーの義務 私の知り合いの企業家は居酒屋を経営しているのであるが、フランチャイズで全国に展開してたいへんな利益をあげている。 あるいは、最近相談にのったある衣料品の製造メーカーだがまだまだ小さいが、創業100年の伝統を生かして…

№403 中国製造食品を直接取引した事例

№403 中国製造食品を直接取引した事例 (中小企業法務) 大手企業はどん欲な野獣のようなところがある。利益をあげることが善だ。そのために相手がどんな努力をしてきたかお構いなし、それは自由競争だというのである。大手企業全てがそうではないが、中には…

№277 セブンイレブン報告請求事件

№277 セブンイレブン報告請求事件 セブンイレブンについてはいくつか裁判が起こっている。本件は最近,最高裁でセブンイレブンが敗訴した事例だ。 http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20080704150518.pdf セブンイレブン加盟店はセブンイレブンを通じて商品…

№276 汚いぞ。セブン・イレブン。

№276 汚いぞ。セブン・イレブン。 2009年6月22日,公正取引委員会は,株式会社セブン-イレブン・ジャパンに対して独占禁止法違反に基づいて排除措置命令を発した。 http://ke.kabupro.jp/tsp/20090622/140120090622028018.pdf 独占禁止法19条は「事業者は,…